消費者金融のキャッシングを利用されている皆さん、どのような基準で消費者金融会社を選択しましたか?

 

 

借金をするとなれば、それなりに信用のできる企業の方が安心ですよね。
また、とかくお金のことですから、できるだけ安く済ませたいと思うのが、本音ではないでしょうか。

 

そうなってくると、消費者金融は利子が高めに設定されているので、その点で言えば、消費者金融はあまりおすすめできません。また、「信用」という意味でも、それほどいいイメージがないことも事実です。

 

しかし、お金を借りるところは消費者金融だけではありません
昨今では銀行でも手軽にキャッシングができるカードローンが人気となっています。

 

そこで、今回は現在人気のあるカードローンの一つである、オリックス銀行カードローンをご紹介いたします。

 

オリックス銀行カードローンの魅力とは?!

オリックス銀行カードローンでキャッシング?!【オリックス銀行カードローン】

  • 実質年率:3.0〜17.8%
  • 利用限度額:800万円

 

オリックス銀行カードローンの最大の魅力は、上記の通り。
業界再停水中の実質年率と高額な利用限度額です。さらに最低返済金額は7000円と、非常に良心的な設定になっているのですから驚きです。

 

オリックス銀行カードローンは、もちろんオリックス銀行、つまり銀行主体のカードローンです。ですから、消費者金融からのキャッシングローンとは異なる分類となります。

 

2006年から総量規制という法律が改正されました。
これにより、個人の借入総額は、「年収の3分の1以内」と決められてしまいました。
しかし、この規制は貸金業法という法律の管轄下にある金融機関のみを対象としています。

 

 

銀行はこれには含まれないので、オリックス銀行カードローンは対象外です。
よって、融資限度額800万円の利用も十分可能なのです。

 

また、オリックス銀行カードローンの申込はインターネットからも可能になっています。
まず、オリックス銀行のホームページに進み、申し込みフォームを探しましょう。
それに必要事項を入力すると、受付完了のメールが届きます。

 

申し込みフォームに入力したアドレスにメールが送られてきますので、記入間違いのないようにして下さい。送られてきたメールの内容は必ず確認しましょう。そして、メールアドレス確認用URLを開きます。これが受信確認の合図になります。

 

なお、受信確認がなくても審査は始まります。

しかし審査結果の連絡方法が異なってきます。

受信確認が完了している場合には、審査結果はそのメールアドレスに送られてきます。
受信確認が完了していない場合は、申込書に記載した電話番号への電話連絡か、もしくは自宅住所宛への郵送連絡になります。

 

なお、審査には多少の時間が掛かります。
最低でも2日はかかると言われているので、申し込んだ日が週末だったりすると長ければ1週間ほどかかることもあります。ですから、余裕を持った申込をお勧めします。